ねばーまいんど

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレキベース初心者におすすめな定番のベースはたったの2本!

エレキベース初心者には定番のベースがおすすめ!

 

f:id:kspippi:20170305130125j:plain

 

こんにちは、kspippiです。

 

僕は前回の記事で、これからベースを始める人には、定番のベースがおすすめという事をお話ししました。

 

それと、「好きな音楽ジャンルに相性が良いベース」という条件もお伝えしましたね?

 

よって

 

定番エレキベースの中から好きな音楽ジャンルに相性が良い物を選ぶ事

 

これが正しいエレキベースの選び方なのだと、結論づけたワケです。

 

ここまでが前回の復習です。そして今回は、以下の内容でお送りします。

 

  1. 定番のエレキベースの種類
  2. どのエレキベースがどんな音楽ジャンルに向いているか

 

もしもあなたにご興味があれば、引き続き記事をお読みください。

 

定番のエレキベースは、たったの2種類しかない!

 

今や数多くの種類があるエレキベースですが、定番と言われている型は、実はたったの2種類しかありません。

 

そしてその2種類は、以下のとおりです。

 

  1. ジャズベースタイプ
  2. プレシジョンベースタイプ

 

この2機種が、エレキベースにおける定番の型です。まずはこれらの名前を覚えてみて下さい。

 

では次に、これらのベースにどんな特徴があるのか。そして、どんな音楽ジャンルと相性が良いのかを解説していきます。

 

ジャズベースタイプ

創りの良いワンランク上のエントリー・モデル|Bacchus / WJB-330R 3TS  バッカス / ジャズベース 3トーン・サンバースト

☆特徴

 

ジャズベースタイプには、こんな特徴があります。

 

  1. 音楽ジャンルを選ばず、オールラウンドに対応可能
  2. どんな弾き方でも演奏しやすい

 

1番は、そのままの意味です。音楽ジャンルを選ばず、オールラウンドに使えるという事。

 

なので、ジャズベースタイプが一本あれば、比較的どんな音楽ジャンルもプレイする事が可能です。この汎用性の高さは、これからエレキベースを始めるあなたにとっては嬉しいポイントのはず。

 

次に2番の「どんな弾き方でも演奏しやすい」ですが、こちらは少々解説を入れさせて頂きます。

 

エレキベースには、大きく分けて3通りの弾き方があります。それぞれ指弾き、ピック弾き、スラップの3つです。

 

エレキベースの種類によっては、いずれかの弾き方がやりにくい場合があるのですが、ジャズベースタイプにはそういう概念はありません。どんな弾き方でもスムーズに演奏が可能です。

 

なので、音楽ジャンルに囚われないだけでなく、弾き方にも左右されないんですね。ガチの「なんでも屋さん」って感じです。

 

☆こんな人におすすめ

 

音楽ジャンルにこだわりがない人にめちゃくちゃオススメです。

 

理由は前述の通りですね。音楽ジャンルを選ばないので、そのあたりのこだわりがなく、いろんな音楽をやってみたい人に打ってつけです。

 

余談ですが、このような性質から、ジャズベースタイプはめちゃくちゃ売れます。とりあえずジャズベ持っておけば間違いないって風潮がありますしね。なので、選択肢としてはかなり’’堅い’’です。

 

プレシジョンベースタイプ

ワンランク上のエントリー・モデル!バッカスのプレベ・タイプ!|Bacchus / BPB-1R LPB  バッカス  プレシジョン・ベース レイクプラシッド・ブルー / 創りの良いエントリー・モデル

☆特徴

 

オールラウンドなジャズベースタイプに対し、こちらのプレシジョンベースは特化型です。

 

コレは「全てのジャンルをカバー出来るわけではないけれど、ある特定の音楽にドンピシャに合う」という事です。

 

そのワケはプレシジョンベースの音色にあります。ゴリゴリとしたロックっぽい音色で、聞けばすぐに「プレベの音だ」と分かります。

 

そのゴリゴリ感が、ある特定のジャンルにピッタリなんですね。ただその分、汎用性は低く、ジャンルによっては全然合わないなんてこともあります。

 

それと、弾き方にも相性があります。

 

一番合うのはピック弾きで、プレベ=ピック弾きのイメージが定着しています。実際、プレシジョンベースタイプを愛用している人のほとんどが、ピック弾きをしていると言っても過言ではありません。

 

しかし、スラップとの相性は最悪です。一部特殊な音楽ジャンルを除いて、プレベでスラップをやろうなんて人はほぼ皆無です。

 

最後に指弾きについてですが、こちらは問題なく行えます。ただし、ジャズベースタイプとは全く違う音色になり、やはりどこかゴリゴリ感が残りますね。

 

☆こんな人におすすめ!

 

ロック・パンクなどの元気な音楽をやりたい人におすすめです。

 

理由はもちろん、プレベタイプの音色にあります。特徴的なゴリゴリとした格好良い音が、ロック・パンクなどにドンピシャでハマるからです。

 

「オレはおとなしい音楽なんかやりたかねーぜ!」

 

というアナーキーなあなたは、ぜひプレベを最初の1本に選んであげて下さい。

 

終わりに

 

以上、定番エレキベースのご紹介でした。

 

今回のお話で、定番にはどんな形があるのかと、それぞれの特徴についてご理解頂けたと思います。

 

次回はジャズベタイプ・プレベタイプの中で、僕がもっともあなたにお勧めしたいエレキベースを紹介していきます。

 

もしよろしければ、また次回もお付き合い頂けると嬉しいです。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

【続きはコチラ!】

エレキベース初心者にはBJB-1Rがおすすめ!予算2〜3万円で安くて質の良いジャズベースはコレだ!